GOPRO 使用する上で,知っておくと便利な小技紹介 その5

GOPRO は,HOT WIREDにてお買い上げ頂けます。(^^)

取付のご依頼も大歓迎です。

 

GORPOは,一番人気のウエラブルカメラ,オンボードカメラですが,

結構使いにくくて,慣れてコツを掴むまでは少し苦労します。

 

HOT WIREDのブログでは,GOPROの色々な小技を紹介していますが,

今回は,これ。

カメラケースとマウントの脱着を,良くする人は経験があると思いますが,GOPROの小さなナットが、「ポロッととれて,どっか行っちゃたよー!」OMG!!!

を,防止する為の小技です。

 

ってゆーか、力技ですが,(^_^;)

ナットをボンドで固めてしまうのです。

そうすれば,フィールドで、必死に落としたナットを探す,という悲惨な事態を回避できるわけですね。

 

私は,2液の超強力ボンドを使用しました。(^_^;)

混ぜると15秒くらいで固まってしまいますので,作業はすばやく・・・。

th_IMG_6358th_IMG_6359

マウント側のプラスチックは320番のペーパーで足付けをしておきます。th_IMG_6353th_IMG_6356 th_IMG_6355 th_IMG_6354

めんどくさいので,すべてのマウントナットを固定しちゃいました。(^^)th_IMG_6363 th_IMG_6362 th_IMG_6361 th_IMG_6360 

実はこのゴープロのボルト/ナットは,特殊なサイズで,一般にはなかなか手にはいらないので、無くすとかなり面倒な事になります。

注意してくださいね。

 

GOPRO を使用した,ムービーは,HOT WIRED CHANNEL で見てね!

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************

バイクに GOPRO を取り付けて動画撮影(前方から自分を撮影する)その2

バイクにGOPROを取り付けて,サーキット走行の動画を撮影する為に最適な、

「バイク用GOPROマウントアームセットその1」 は,

前回のブログで詳しく紹介しましたが,

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=6059

 

もうほんの少し前方から撮影できると,自分の姿も全体が入るし,サーキットも広く映るという事で,

「ロングバージョン」(少し長いヤツ)を作りました。

 

と,言っても,ただ長いアームのものではなく,ここにもHOT WIREDの長年のノウハウが生かされています。(^^)

これです。

th_IMG_1641

 

「バイク用GOPROマウントアームセットその1」

に,約95ミリ長のアームを連結ボールジョイントを追加して連結したセットです。

その他の付属物は,「バイク用GOPROマウントアームセットその1」 と同じです。

その名も,

「バイク用GOPROマウントアームセット(ロング)」

です。

価格:10800円(税別)

※セットの販売のみで、部品のバラ売りはできませんので,あらかじめご了承願います。

 

なぜ,長いアーム一本ではなく,2本のアームを使用しているかと言いますと,

まず,連結部がある事で,さらに自由自在に動かせる事

それと,少し曲げて固定する事で,アーム自体が映像に映り込まないようにする事ができるから,です。

長いアーム一本だと,アーム自体が映像に映り込んでしまうんですねー。 これがダサいんですよー。

両方のアームともアルミ製で,軽くて強いです。

蝶ネジを締めるとガチガチに固定されて,プルプルする事もありません。

自由自在な位置にカメラをセットできる上,スゴく強力に固定できます。

 

HOT WIREDオリジナルのバイク用GOPROマウントセットで撮影したムービーは,以下の、YOUTUBEチャンネルでご覧頂けます。

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

 

 

※お願い
本製品は,改造部品です。
自己責任で工夫して改造して使用してください。

外国製の改造部品の使い方の例をご紹介し、販売しているだけで,何かを保証する事はしておりません。
バイクまたはカメラへのいかなる損害も責任は持てません。

また,お電話やメールでの,
「自分のバイクに付くか?」 とか,「どうやって取り付けるのか?」 とか、「自分でつけれますか?」とか,「車検に通るのか?」 等のお問い合わせは、わかりませんので,ご遠慮ください。

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************

バイクにGOPRO/アクションカメラ を取り付けて、サーキットで動画撮影する方法(前方から自分を撮影する)バイク用GoPro自撮り棒

大人気の,GOPRO。

サーキットでも,ゴープロをつけて走っている人が非常に増えました。

皆さん色々工夫してとバイクに取り付けていますが,なかなかうまく取り付けできなくて苦労されています。

 

バイク用GoPro自撮り棒 

商品名:バイク用 GOPRO/アクションカメラマウントセット タイプB

ベースがダイヤモンド型で6mmの穴が2個のタイプが、タイプB。

ベースが9ミリの穴1個のタイプが、タイプA。

※GOPRO専用のマウントと、汎用カメラマウントの2種類がありますので、選択出来ます。

価格:¥12800−(税別)

送料:¥1100−(全国一律、一部除く)

※海外製品に付き、欠品の際はお待ちいただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

ご注文はメールにて承っております。

information@hotwired.co.jp

 

 

GOPROでうまく撮影するために一番大切な事。

それは,

カメラ(GOPRO)を固定する位置と固定の方法なのです。

 

GOPROは,純正でかなりたくさんのマウントが別売りで用意されているですが,それでもやはり,純正パーツだけでは限界があります。

GOPRO純正の取付マウントは,基本こんな感じで,両面テープで車体やヘルメットに貼付ける方法になります。

th_IMG_1156

画像のゴープロは,GOPRO HERO3 BLACK EDITION です。

 

 

バイクにゴープロを取り付ける方法については,HOT WIREDのブログで何度も紹介していますが,今回は,バイクの前方から自分を撮影する、今ハヤリの『自撮り』? みたいな方法を紹介します。

 

こんな風に取り付けます。(^^) 自撮り棒? セルフィー

th_CIMG1327

バイクのミラーの取り付けボルトを利用して,このようなボール型のベースマウントを固定します。

ベースマウントには,穴が2カ所ありますが,今回は一カ所止めで,十分な強度が出ました。

th_IMG_6271

本来ミラーを取り付ける為の穴に共締めする感じです。th_IMG_6268

そこに,このようなアームを取り付けます。

th_IMG_6266

アームの先に、GOPRO用ボールマウントを取り付けます。

1

ゴープロの取り付けは,GOPROに付属のボルトとナットで固定できる設計になっています。

th_IMG_6267

 すると,この様なセットが出来上がりますので,あとは好きな角度や位置で,アームの横の蝶ネジを締めていくと固定される仕組みです。th_IMG_6269

 

こんな感じで,自由自在にGOPROを固定できます。

  th_IMG_6239

これで、あり得ない位置や角度からの撮影が可能になり,今まで見た事のない映像を撮影する事が可能になります。

これこそが,GOPRO の醍醐味なのです!(^^)

th_IMG_5822

そしてこのマウントアームは,ボールジョイントになっている為,ネジを緩めれば、カメラの向きや位置や角度の調整は自由自在に調整できる上に,ネジを締め込むだけで,かなり頑丈に固定する事ができます。

アームを掴んでバイクを引っ張れるほど強力に固定できます。

アームやマウント自体の強度はかなりありますので,むしろマウントを取り付ける部分の強度に注意してください。

th_CIMG1328

色々なマウントや取付方法を試しましたが,これが最高です。

 

このGOPROマウントセット は,ホットワイヤードで販売しています。

商品名:バイク用 GOPRO/アクションカメラマウントセット タイプB

ベースがダイヤモンド型で6mmの穴が2個のタイプが、タイプB。

ベースが9ミリの穴1個のタイプが、タイプA。

※GOPRO専用のマウントと、汎用カメラマウントの2種類がありますので、選択出来ます。

価格:¥12800−(税別)

送料:¥1100−(全国一律、一部除く)

※海外製品に付き、欠品の際はお待ちいただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

ご注文はメールにて承っております。

information@hotwired.co.jp

 

セット内容は,以下の3点。

ベース
約6ミリの穴があいています。ボルトのサイズが合わない場合は,広げて使用する事もあります。

2

約15センチの長さの自在アーム。

3 

GOPRO専用ボールマウント。

1

 

ホットワイヤードのでは,もちろんこのセットの取付も承っておりますので,お気軽にご来店ください。

 

バイク用セルフィースティック、バイク用自撮り棒にGOPROをつけてレースの動画の撮影をしてみました。v(^^)v
スパ西浦サーキットのイベントレース

https://youtu.be/9aaazvu_szs 

鈴鹿サーキット フルコース

https://youtu.be/BAgTCrkz-cU 

 

 

また、この自撮り棒,じゃなくて, 

バイク用GOPRO/アクションカメラマウントセット タイプA

を使用して,実際に鈴鹿サーキットで撮影してみたのがこれです。

初めてでしたので,あてずっぽで撮影してみましたが,意外といい感じにとれたので満足しています。(^^)

見た人の評判も非常に良いので嬉しいです。(^^)

https://youtu.be/KN-9QmN95cI

 

 

 

さらに,この 「バイク用GOPRO/アクションカメラマウントセット タイプA」 は,

ミラーの付け根ボルト部分だけではなく,工夫次第で色々な場所に取付て使用できますので,非常に汎用性の高いマウントアームセットなのです。

 

こちらは,ナンバーステーにマウントベースを取り付けて,

バイク用GOPRO/アクションカメラマウントセット タイプA

を、取り付けた状態の画像です。

th_IMG_1315th_IMG_1308

 

これも,とてもおもしろい、迫力満点の映像が撮影できました。(^^)

 

HOT WIREDオリジナルのバイク用GOPRO/アクションカメラマウントセットで撮影したムービーは,以下の、YOUTUBEチャンネルでご覧頂けます。

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

  

 

※お願い
本製品は,改造部品です。
自己責任で工夫して改造して使用してください。

外国製の改造部品の使い方の例をご紹介し、販売ているだけで,何かを保証する事はしておりません。
バイクまたはカメラへのいかなる損害も責任は持てません。

また,お電話やメールでの,
「自分のバイクに付くか?」 とか,「どうやって取り付けるのか?」 とか、「自分でつけれますか?」とか,「車検に通るのか?」 等のお問い合わせは、責任持てませんので,ご遠慮ください。

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************

バイクに GOPRO を取り付ける方法③ バイクで動画撮影

人気の,ウェアラブルカメラ。

人気の火付け役は、ご存知,ゴープロ。

 

このブサイクな小型ビデオカメラが大人気な理由は,

1:画質が良い。4Kも撮影可能。

2:小さくて軽くて,完全防水/対衝撃。

3:取り付けマウント,アタッチメントが非常にたくさんの種類があり、色々な場所に取り付けができる。

4:YOUTUBE で,GOPROを使用した、カッコいい動画がたくさんアップされている。

 

YOUTUBE にアップされているクールな動画を見て,自分もやりたいと思った訳ですが,

実際には,

「GOPRO を買えば良い」というほど簡単な事でなく,

「GOPRO をどこにどうやって固定して撮影するのか?」

ってことが実は一番難しかったわけです。

 

バイクにGOPROを付けで動画を撮影するのは定番ですが,GOPROを固定する位置で,撮れる絵が違ってくるので,とても重要です。

前回は,CBR1000RR の後ろの端(シートカウルの最後部)にGOPRO純正のマウントを貼付けてGOPROを固定しました。

th_IMG_1156

撮れた動画はこちら

YouTube Preview Image

 

そして,

「もう少し後ろ,できればもう少し高い位置から撮影したい」

と,思って,今回試したのが,

こちら。

th_IMG_1158

GOPROのマウントと互換性のある仕様。

アルミ製で,肉抜きもしてあり,軽い。

th_IMG_1151

こんな感じで,理想的な位置にGOPROを設置する事ができます。

ゆっくりカーブしているので,画面にアームが入らない設計。

th_IMG_1152

しかし,やっぱりグラグラするので,GOPRO純正のビビリ止めゴム?をはめ込み,少しはマシになりました。

th_IMG_1154

でもやっぱり,カメラがプルプルしちゃってますので,実際にこれで走ると,たぶんブレブレでダメだとおもます。

th_IMG_1155  

やっぱり,重くてゴツいが,がっちり固定できる,RAM MOUNT のアームの方が良い様な気がする。

バイクの場合,重量はあまり問題になりませんので。

th_IMG_1159

この アルミのエクステンションアームは,スノーボードのヘルメットに装着して使います。

こんな感じで。

YouTube Preview Image

 

ついでに見つけたこんなマウントも購入。

こちらはサードパーティーの互換品。

th_IMG_1157

購入した理由は,この黄色いノブ(ボルト)が欲しかったから。

このボルトは普通に使えそうです。

黄色いボルトが欲しかった理由は,

「見つけやすい」から。

GOPRO を使っている人は非常に多いので,フィールドで,自分のGOPRO を識別しやすくする為です。

カメラやマウントにデカデカと名前を書いている理由もそれです。

見た目が同じなので,どれが誰のものかわからなくなるんですよ。

色付きのケースが有ると良いと思うのですが。

 

ベースは使う予定がないのですが,カチカチと回転します。

任意の位置でロックできる機構です。

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************

GOPRO HERO3 ゴープロ をバイクに取り付けてサーキットを走る

 GOPRO HERO3

ゴープロ

ウエアラブルカメラの代名詞,ゴープロ。

最近はサーキットでも,オンボードカメラを付けて走っている人が多くなりました。

4輪はもちろん,2輪でもオンボードカメラを搭載して,動画を撮影する人がものスゴく増えた様な気がします。

 

私もそのGOPROを使いはじめてからずいぶんになるのですが,「バイクにGOPROを取付けて面白い動画を撮影する」,というのは,想像以上に大変な作業なのです。

まず,第一に,特にバイクの場合は,ビデオカメラを取付ける場所がむずかしいです。

GOPROを取付ける位置が,カッコいい動画を撮影する為には最も重要な事のように思います。

 

 

GOPROは小さくて軽いし,取付用のマウントも色々な種類が用意されているのですが,それでも,バイクにビデオカメラを確実に取付,固定,マウントするというのは,とても難易度が高いです。

 

皆さん色々工夫されていますので,参考にさせて頂いていますが,

今回は私が、CBR1000RR に GOPROを取付けているやり方を紹介します。

 

ツールング時には,ヘルメットに,GOPRO純正のマウントベースを貼付けて,そこに普通にGOPROを取付けているのですが,

サーキットでGOPROを使用するにあたって,両面テープで取付けベースをヘルメットに貼付けて300キロ近いスピードを出すのはちょっと不安なので,やった事がないです・・・。

 

そこで私は,アメリカ製のRAM MOUNT と言う,取付けベース&アームを使用しています。

th_IMG_1021 th_IMG_1308

これは,RAM MOUNTの 5インチのアームです。

th_IMG_1315

 

アームを取付ける土台として,このようなボール状のベースを取付けます。

ボール状なので,アームの角度にはかなりの自由度があります。

ボールは,ゴムの様なもので表面がコーティングされていて,アームのネジを締め込むと,ガッチリと掴む設計になっていて,かなり頑丈に固定できます。

th_IMG_2104

 

前方を写す為に,ステアリングステムにも RAM MOUNT を取付けています。

カメラベースを取付けているので,普通のデジカメも搭載可能です。

th_IMG_2103 

が,
実際撮影してみたところ,激しい振動で,とても見れるもんじゃない動画になってしまいました

th_IMG_1319

何度チャレンジしても,普通のデジカメをオンボードカメラとして使用するのは、振動でぶれぶれの動画になってしまうので,無理みたいです。

振動で電源が落ちたり、SDカードがエラーを起こしてしまう事もありました。

ツーリング程度のスピードなら大丈夫かも知れません。

th_IMG_1327

 

ラムマウントは,ずいぶん昔からある商品で,色々なアタッチメントがあり,工夫次第で,色々なものを自在に固定するアームとして便利です。

RAM MOUNT は,HOT WIREDにてご注文頂けます。(^^)

RAM MOUNT を使用したバイクへのカメラの取り付けは、ホットワイヤードにご依頼ください。

 

 

今までに気づいた,バイクにGOPROを取付ける為の注意点としては,

1:カメラをしっかり固定するコツとしては,フレームなど,なるべく振動の影響を受けにくい場所にベースを取付けること。

2:どんな種類を使用するにしても,アーム等は,できるだけ短くする事。

3:アームなどの強度よりも,ベースを取付けている部分の強度が重要。

4:GOPRO純正のアクセサリーでは,固定の仕方に限界があるので,自分で工夫する必要がある。

5:RAM MOUNT は,脱着も簡単で,強度も強く、お勧めのマウントである。

6:画面にバイクの車体の一部やメーター,自分など,風景以外のものを入れるように工夫すると見栄えのする動画になる。

7:動画設定で,4K などの高解像度を選択するよりも,60fps/120fps など,フレームレートを高く設定した方が,高速で移動するモノの撮影には向いているのかもしれない?(実験中)

8:GOPROのバッテリーはすぐになくなるので,スペアバッテリーは必須。
  待機時間や設定などで電池を無駄遣いしないように工夫する。

9:あらかじめバイクの色々な場所に複数のマウントを取付けておいて,簡単に色々な位置にゴープロを付け替えられるようにしておくのが便利。

10:カメラに気をとられて,事故を起こさない様に注意。(これ最も重要)

 

他の位置にも取付けてみましたので,後日またレポートします。

撮影して動画は,いつかこちらにアップしたいと思います・・・。

 

 

とりあえず,こんなの撮れました。(^^)

YouTube Preview Image

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************