レクサス純正マークレビンソン、純正BOSE、純正B&W、純正JBLなどの純正3WAYシステムのカーオーディオをアップグレードする方法

純正マークレビンソン、純正BOSE、純正B&W、純正JBLなどの純正3WAYシステムのカーオーディオをアップグレードする方法:

純正プレミアムカーオーディオのアップグレードが得意なホットワイヤードです。

純正で、3WAYや4WAYのマルチサウンドシステムを搭載しているクルマが増えています。

スピーカー交換やパワーアンプの追加が簡単にはできません。(やっても音質向上が実現できません。)

なぜか?

例えば、こちらのレクサス純正のマークレビンソンの場合、

th_CIMG9508

フロントドアに3WAYスピーカーが付いています。

ツイーター、スコーカー、ミッドウーハーがドアに付いています。

th_CIMG9510

リアにサブウーハーが付いています。

4WAYマルチになっているので、それぞれのスピーカーに割当の周波数帯域やイコライジングが特殊な為、単純なフルレンジの音楽信号を取り出す事ができません。

 

この様なクルマのカーオーディオをアップグレードする場合には、「DE-EQUALIZATION」と言うプロセスが必要なります。

純正オーディオから音楽信号を取り出す為に必要な作業:

1、各スピーカーから音楽信号を取り出す。

2、各スピーカーにかけらているイコライザーをフラットにする。

3、各スピーカーから取り出した音楽信号のバラバラの周波数帯を統合して、正しいフルレンジ信号を合成する。

これでやっと、EQ、クロスオーバーともにフラットにした、フルレンジ信号を取り出せるわけです。

もちろん、このプロセスは人力やアナログ機器ではできません。(T_T)

 

で、

このたいへんややこしい作業を正確にやってくれるのが、この

AUDISON BIT ONE HD

です。

th_CIMG9512

ハイレゾもネイティブでプロセスできる、オーディソンのデジタルシグナルプロセッサーですが、

「純正ナビからの音楽信号を入力して、ミックスして、DE-EQして、フルレンジ信号を作り出す」

という機能も搭載しているのです!

 

th_CIMG9515

 

 

これで純正マークレビンソンでも、外部アンプを取付けて、スピーカー交換して、アップグレードが可能になります。

th_CIMG9511

 

th_CIMG9510

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

備忘録:BMW CIC純正ナビ の最新地図データのインストール、BMW純正マップデータのアップデート/ROAD MAP PREMIUM JAPAN 2017

BMW 純正ナビ、CIC/NBT ナビの地図データ

最新版マップデータのインストール

マップデータのアップデート

 

まず、地図データーを入手する必要があります。

現在の最新版地図データは2017年版です。

 

ダウンロードするだけでもかなり時間がかかります。(1日〜2日)

もちろん失敗する事もあり、さらに時間がかかる可能性があります。

 

CICの場合は、DVD3枚にに分割して地図データを保存して、そのDVDをCICにインサートして読み込ませる必要があります。

この作業も3時間くらいはかかります。

 

DISK 1挿入。

ライセンスキーの入力。

スタート。

DISK 2, DISK3 と続く。

 

CTECで電源供給する事。

th_IMG_7539th_IMG_7541

想定外に手間と時間がかかる場合がありますので、時間に余裕を頂いてお預かりできる方以外は施工できません。

 

 

デイライトのコーディング/DRL

E70は元々デイライトの設定画面自体がありません。

プログラムを追加しました。

th_IMG_7515 th_IMG_7516

 

 

イカリング、デイライト、バッチリ光る様になりました。

 

th_IMG_7518

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

NDロードスターのスピーカー交換 BOSEサウンド対応 スピーカーキットの通販についてのご案内

NDロードスターのスピーカー交換/スピーカーキットの通販のまとめ

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=8239

上記のページにてご案内しております、①と②のスピーカーセットは通販でご購入頂けます。

①は、ツイーターの取付が簡単という特徴で、通販/DIYユーザーの方に人気です。

②は、音質がさらに良い、上位モデル 

ですが、ツイーターが大きくて、ピラーの内部には収まらないので、ホットワイヤードでは、ピラーに埋め込み加工で仕上げるのですが、通販/DIYユーザーの方には少し敷居が高かったわけです。

ダッシュにポン置きもも可能なのですが、やっぱりカッコわるいのでやる人は少ないようで、(^_^;)

たくさんのご要望にお応えして、NDロードスター用の「ツイーター埋込加工済のピラー」も通販でご用意する事にしました!

 

こちらが、NDロードスター用のツイーター埋め込み加工済ピラーの左右セット です。

¥60,000ー(税別)

th_CIMG4053th_IMG_4957th_IMG_4956

新品のピラーを購入して、ツイーターの埋込加工をして、レザーを貼って仕上げた物を通販いたします。

コレにより、ほぼポン付けで、ツイーターを埋め込んだピラーを取付け可能です。

th_IMG_7025 th_IMG_7005

 

こちらのスエード仕上げは、プラス2万円です。

th_IMG_7736th_IMG_7731

ピラーの脱着は、簡単です。

クリップで留まっているだけですので、引っぱがして、バコンッとはめるだけです。

C62-BOSE-NDのツイーターを穴に押し込んで完成!

ピラー下部のボディーカラーのパネルははめ替えてください。

th_IMG_4987 th_IMG_4980

1セットくらいはたいてい在庫がある様に努力していますが、何ぶん手作りですので、在庫がないタイミングですと、制作にちょっとお時間をいただく場合がありますので、ご理解願います。m(__)m

 

th_IMG_4973

 

マツダ純正のBOSEサウンドに対応の2WAYセパレートスピーカーと、

NDロードスター専用設計のインナーバッフルとのセットです。(^^)

多少の工夫と工作が出来る方なら、DIYでほぼポン付け可能です。

詳しくは、http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=8239

NDロードスターのオーディオアップグレードのまとめ

 

 

簡単な取説も付属します。

多少の工作ができる方なら問題ないレベルですが、自信のない方はプロショップ等で取付けを依頼してください。

配線の延長はハンダ等で確実にお願いします。

付属のネジや配線はおまけですので、必要に応じてお好みの物をご用意願います。

無駄な梱包を省く為、梱包材は最小限、再利用、スピーカーの外箱に直接送り状をはって発送する場合もあります。緩衝剤入りのごっつい化粧箱なので、商品の保護は十分ですので、大量の梱包材はゴミになるだけなので、むしろ良いと考えていますが、どうしても二重の梱包が必要な方はその旨お伝え願います。

th_CIMG3517

 

  

ご注文は、メールにて受け付けております。(^^)

information@hotwired.co.jp

ご質問,ご不明の点等はお気軽にお問い合わせ頂けますようお願い申し上げます。

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************