MARSHALL 1960 Aキャビネット 12インチ2発のクラプトン仕様に改造する

ホットワイヤードは、名古屋のカーオーディオの専門店ですが、木工加工技術を活かして、楽器/アンプ/キャビネットのオーバーホールや改造も承っております。

MARSHALL 1960 キャビネットを2発に改造して、クラプトン仕様みたいに に改造する方法をご紹介します。

※エリッククラプトンがミュージックマンの4発キャビを2発に仕様変更している。

 

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

新しければ良いわけでもないし、作りの良さと音の好みが必ずしも一致しないのが楽器の奥が深いところであるが、こだわりを持って楽器を使用しているミュージシャンが、10年も20年も全くメンテナンスもしないで使いっぱなしのキャビネットで良いわけがないよね。

 

 

 

 

今回のご依頼主様は、名古屋のレコーディングスタジオ、JOYSOUND 601 Studio様。

全国屈指の設備を誇る、本格的な商業録音レコーディングスタジオで使用される機材なのです。 

  

今回のご依頼の内容は、
経年劣化で性能に影響のある部分のオーバーホール、
音質とレスポンスの向上のために、MARSHALL 1960 Aキャビネットを12インチ2発に改造すること、
同時に補強を入れる等のキャビネット自体の音響的なチューニングをしたい、
との事でした。

 

マーシャル1960キャビネットを分解してみると、
カスタムカーオーディオの常識からすると、ありえない雑な作りに驚かされる・・・。

スピーカーユニットも一個だけ違うものがついている。

抵抗値さえ合っていれば壊れることはないでしょうが、異なるユニットからは若干違う音がずれて出てきて、演奏していてなんか気持ち悪い感じになるのではないでしょうか?

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

この極細スピーカーケーブルと端子で良くあんなデカい音が出るよね・・・。
各部ネジが緩んでグラグラで、背面板には固定さえされていない補強?の棒はは少し短くてつっぱりにもなっていない・・・。

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

何十年分かのヤニや汚れを吸った恐ろしく汚いネットを剥がすと、MARSHALLのロゴを止めるための土台の板が出てくる。
これまた適当な板切れを打ち付けただけで、スピーカーの上に被ってしまっている。
音響的に良いことがあるわけはないし、あまりにも心ない雑な作りに依頼主様もビックリである。

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ th_CIMG7043MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

ボロボロのキャスターや割れたプラスチックパーツ、MARSHALLロゴ、ネット、ネジ類などは全て新品のパーツを取り寄せてオーバーホールします。

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップMARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

 

では、
MARSHALL 1960 Aキャビネットのオーバーホールと、2発仕様への改造、エリッククラプトン仕様? の制作を詳しくご紹介します

キャビネットのバッフルは、音響的に最も重要な部分です。

今回は材料にもこだわり、フィンランドバーチを使用します。

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

 

フィンランドバーチは硬いので加工が大変なのです。(;^_^

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

 

マーシャル 1960 Bキャビネットと違って、Aキャビネットは上2発がスラントしていますので、角度や接合部の強度や精度にもこだわって正確に加工したパーツは補強を入れてボンドで強固に固定します。
将来のスピーカーの交換が簡単にできるように、取付部には鬼目ナットを打ち込んでおきます。
MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

音抜けを良くするためにスラント加工を施します。

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

  

MARSHALL 1960 Aキャビネット、12Vインチ2発仕様。

ここからさらにバッフルをダイポルギーで塗装して、キャビネット内部に補強のためのブレースを制作します。

その2へ続く。

MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ MARSHALL キャビネット 改造 2発 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 チューンナップ

 その2へ続く!

MARSHALL 1960 キャビネットの2発化、オーバーホール、キャビネットの補強チューニングは、名古屋のホットワイヤードまでご相談ください。

マーシャルのキャビネットの2発化、オーバーホールの画像は、HOT WIREDのFACEBOOKページにたくさんアップされています。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=2356851781024549

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

車載無接点充電iPhoneホルダーを製作しました。プジョー5008の場合

車載無接点充電マグネット式のiPhoneホルダーでかつ無接点充電のiPhoneおるダーをワンオフで製作しました。

取付車両はプジョー5008は、左右非対称かつ大変個性的でかっこいいインテリアです。

iPhoneホルダーをつける場所がないほどカッコよくデザインされたインパネですが、スマホなしというわけには行かず、フランス車やイタリア車オーナー、プジョー5008や3008のオーナーは地味に苦労されているのではないでしょうか?

 

ヨーロッパ車にはスマホホルダーをつける場所がない!

・エアコンのルーバーに取り付けるタイプは、座りが悪い上に、外車のルーバーは日本車とは違うことが多く、につけると傷をつけてしまたり、最悪ルーバーが折れる。

・スマホホルダーを両面テープで貼り付けられるほどの平面が存在しない。

・スマホホルダーをインパネにねじ止めするのは気がひけるし、ダサいスマホホルダーをつけるとせっかくのかっこいいヨーロッパ車のインテリアが台無しになってしまう。

・お気に入りのスマホカバーをつけたままでホルダーにつけたいし、ケースをつけたままで無接点充電したい!

気持ちはわかるのですが、全てを実現するスマホホルダー/スマホケースは存在しません。

 

というわけで、名古屋のカーオーディオ専門店、ホットワイヤードにて、プジョー5008に無接点充電マグネットスマホホルダーをワンオフで製作しました。

 

プジョー5008のセンターコンソールの型取り。

スマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhoneスマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhone

いきなり完成画像。(^^)

スマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhoneスマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhone

ここが一番使いやすく、スマートな位置なのです。

スマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhone スマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhoned

 

 

マグネット式の無接点充電器を改造します。

スマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhone スマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhone

 

iPhoneにカバーをつけると充電できなくなってしまうので、スマホカバーも改造しました。

充電器に付属の手裏剣型のプレートに合わせてケースをくり抜きます。

表皮を皮一枚残してプラスチックだけをくり抜きました。
見事ケースをつけたままでも充電できるようになりました。(^^)

スマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhoneスマホホルダー 無接点充電 マグネット プジョー シトロエン 5008 3008 ds5 ds3 ds4 ヨーロッパ車 iPhone

 

プジョー5008に作りつけた、無接点充電マグネット式スマホホルダーのご紹介はこちら!
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=14271

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************